アカウントを非対話的に作成する

通常のuseradd + passwdコマンドを使用したアカウント作成はパスワード設定が対話式となるため、思いの他手がかかる作業となる。
特定のID/PWを複数台のシステムに一括登録をするには以下の手順にて行うことができる。

ただし、注意点としてパスワードを引き数として記述するため、シェルの履歴にパスワードが残ってしまう。
履歴に残ることを回避する方法はないため、作業後に履歴を破棄するなどの事後作業が必要となる。
(残っても構わないアカウントであれば履歴のローテートで消されるのを待つ手もある)

useradd -g [GRUOP] [USER]
echo [PASSWORD] | passwd --stdin [USER]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-01-19 (金) 23:34:22 (4690d)