Redhat系Linux サービス一覧

acpidAdvanced Configuration and Power Interface のイベントデーモン
anacronシステム停止時などが原因でcronが起動できなかった定時作業を実行する。
apmdノートパソコンのバッテリ残量が少なくなった時に自動シャットダウンさせる。
aspidAdvanced Configuration and Power Interfaceのイベントデーモン。ACPI対応のマザーボードを使っている場合にはオン。
atd所定した時刻にコマンドを実行する。
autofsファイルシステムの自動マウントおよびアンマウントする。CD-ROMドライブなどを遣っている場合にはオン。
bluetoothBluetoothプロトコル
cannaかな漢字変換のcannaを使う。Fedoraでは標準でCannaを使っているためオン。
chargenデバックなどで利用するCharacter Generator。
chargen-udpデバックなどで利用する Character Generator
chargen-updデバックなどで利用するCharacter Generator。
cpuspeedシステムのアイドル比率に応じ、CPUの動作周波数を上下させて消費電力を最小化する。
crond定期的にジョブを実行するためのジョブスプーラ。
cupsプリントアウトする。プリンターを使わない場合はオフ。
cups-config-daemonプリンタキュー処理
cups-lpdプリンターをネットワーク上で共有する。
daytime日時を通知する。
daytime-udp日時を通知する
dbskkd-cdb高速データベースを用いたSKKサービス。
dc_clientSSL/TLS セッションキャッシングなどに用いられる distcache のクライアント
dc_serverSSL/TLS セッションキャッシングなどに用いられる distcache サーバ
diskdumpクラッシュダンプ機能
echoデバックなどで利用するDiscard。
echo-udpデバックなどで利用するDiscard
ekloginKerberos認証を用いたリモートログインを受け付けるサーバーサービス
FreeWnnかな漢字変換のFreeWnnを使う。Fedoraでは標準でCannaを使っているため不要。
gpmテキストモードでマウスを使う。
gssftpKerberos認証を用いたFTPサーバーサービス
haldaemonHAL制御サービスらしいが…
httpdApache HTTP サーバー
iiim軽量化されたインプットメソッド
iptablesネットワークのセキュリティ設定(パケットフィルタリング機能)をする。
irda赤外線通信を行う。
irqbalanceマルチCPU環境で2nd CPU以降も割り込み処理を行えるようにする。
isdnISDNカードを使えるようにする。(日本ではほとんど使われてない。)
kloginKerberos認証を用いたリモートログインを受け付けるデーモン
krb5-telnetKerberos認証を用いたTELNETサーバーデーモン
kshellKerberos認証を用いたリモートシェルが接続するサーバーサービス
kudzu起動時に新しく接続されたハードウェアを検出する。
lim軽量化されたインプットメソッド。
mdmonitorソフトウェアRAIDのモニター。
mdmpdソフトウェアRAIDのモニター。
mDNSResponderマルチキャストDNSサービス。iChat(Rendezvous)利用時に必要みたい…
messagebusアプリケーション間のメッセージを送るデーモン。オフで問題ない。
microcode_ctlIntel IA32 マイクロコードの更新をできるようにする。
netdumpネットワーク越しに、データとメモリダンプを送る。
netfs起動時にマウントするように設定されたネットワークファイルシステムをマウントする。
NetManager仮想LAN(VLAN)に関する情報を格納するツールらしい...
netplugdネットワークケーブルのホットプラグ管理デーモン。
network起動時にネットワークの設定をする。オフにするとネットワークの接続ができなくなる。
nfsUNIX系OSでよく使われているNFS(network file system)サーバーを有効にする。
nfslockNFS ファイルロック機構を提供する
nifdネットワークインターフェースに変化があると autoipd と mDNSResponder に シグナルを送る
nscd一般的なネームサービスに必要なものをキャッシュとして提供する
ntpdNTPを使用してシステム時刻の同期化を実現する。時刻の設定ツールによって設定される。
pcmciaPCMCIA(PCカード)のデバイスドライバーをロードする。設定がされていると起動する。
portmapRPCと呼ばれる通信の仕組みで使われる。
psacctプロセスアカウントサービス。ユーザのコマンド実行数管理などではオン。
randomカーネルによる乱数生成のための情報を起動時に設定する。ディスク消去を行う場合はオン。
rawdevicesある種のrawデバイスの設定を起動時にマウントすることによってオンになる。
readaheadページ・キャッシュ内にあるファイルのページを前もって読み出す。
readahead-earlyページ・キャッシュ内にあるファイルのページを前もって読み出す。
rhnsdアップデート情報を一定時間ごとにチェックする。
rpcgssdRPCと呼ばれる通信の仕組みで使われる。
rpcidmapdRPCと呼ばれる通信の仕組みで使われる。
rpcsvcgssdRPCと呼ばれる通信の仕組みで使われる。
rsyncネットワーク上でファイルを同期させる。
saslauthdOpenLDAPというディ○クトリサーバなどの認証デーモン。
sendmailメールサーバを使用する場合はオン。オフにしても通常のメール送受信は問題なし。
sgi_famファイルの更新をチェックする。ファイルやディ○クトリの操作のためのアプリケーションの「Nautilus」が使っているので、起動しておく必要がある。
smartdHDDの障害予測サービス。
smbWindowsとファイルを共有するサービス。
spamassassinspamを検知するメールフィルタ
squidキャッシングを主とするwebプロキシサーバーデーモン
sshdログイン情報や操作内容が暗号化されたSSHによるリモートログインを可能にする。
swatWebブラウザを用いてsambaの設定を行う。
syslogシステムのログをファイルに保存する。
timetimeプロトコル。
time-updtimeプロトコル。
tuxカーネルモードで動作するハイパフォーマンスなWebサーバーデーモン
vncserverリモートコントロールシステム。
vsftpdFTP サーバーデーモン
winbindLinuxとWindowsの間の統一ログオン。
xfsXフォントサーバ
ximetd管理下に置かれたサービスの起動などを制御する。sgi_famも使っている。
xinetd接続要求に応じてサーバーデーモンを起動するスーパーサーバー
ypbindNIS バインドプロセス
yumパッケージを最新に保つためのデーモン。yumコマンドを実行すると起動する。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-17 (木) 11:15:35 (4327d)