目次

概要

セマフォを掴んだままのプロセスがある場合には以下の手順で削除が可能

セマフォの表示

ipcs -s

セマフォを削除

ipcrm -S <セマフォID>

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-07-03 (金) 15:27:40 (3794d)