目次

基礎設定

設定手順

ディレクトリごとに設置可能な制御ファイル(.htaccess)を使用した認証の設定手順は下記となる。

.htaccessの有効化

.htaccessファイルを使用可能にするには、apache設定ファイル(httpd.conf)に以下の設定が必要となる。

  • ディレクトリの設定に追記
    AllowOverride all

認証の設定

  • パスワードファイルの作成

BASIC認証

認証設定(httpd 2.2)

httpd.confか.htaccessに以下の設定を追加する。

AuthUserFile [PASSWORD FILE]
AuthGroupFile /dev/null
AuthName "[COMMENT]"
AuthType Basic
require valid-user 

記載項目は以下

[PASSWORD FILE] パスワードファイルを絶対パスで記載
[COMMENT]       認証画面に表示されるコメントを記載(1バイト文字のみ)

特定アドレスの認証除外(httpd 2.4)

httpd.confか.htaccessに以下の設定を追加する。

<Directory "/">
   Options FollowSymLinks
   AllowOverride all
   <RequireAny>
       AuthType Basic
       AuthName "Members only"
       AuthUserFile /dir/.htpasswd
       Require valid-user
       Require ip 127.0.0.1
   </RequireAny>
</Directory>

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-05-21 (火) 21:01:10 (203d)