ネットワーク関連 目次

概要

セグメント内で使用されいているアドレスの一覧を取得するコマンドのサンプル。

サンプル1

  • 書式
    for a in `seq [開始アドレス] [終了アドレス]`; do ping -c 1 -w 1 [xxx.xxx.xxx].$a > /dev/null && arp -a [xxx.xxx.xxx].$a | grep ether; done
  • 例 (192.168.1.1〜254の間を走査)
    for a in `seq 1 254`; do ping -c 1 -w 1 192.168.1.$a > /dev/null && arp -a 192.168.1.$a | grep ether; done
  • 出力
    nms-nagios (192.168.1.105) at 00:50:56:9e:70:a8 [ether] on eth0
    nms-zabbix (192.168.1.106) at 00:50:56:9e:57:5e [ether] on eth0
    ? (192.168.1.107) at 00:50:56:9e:5d:56 [ether] on eth0
    ? (192.168.1.110) at 00:50:56:9e:4b:3c [ether] on eth0

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-04-03 (金) 14:38:30 (2690d)