秘密鍵ファイルからのパスワード削除

秘密鍵生成時に設定されるパスワードを秘密鍵から削除するには下記の手順を行う。

openssl rsa -in [パスワード付秘密鍵] -out [パスワード無し秘密鍵]

上記コマンドを実行するとパスワードの入力が求められ、[パスワード無し秘密鍵]に指定した名称のパスワード無し秘密鍵ファイルが生成される。

  • 実行例
    パスワード削除の実行例

    秘密鍵ファイル(パスワードあり):key.pem
    秘密鍵ファイル(パスワードあり):key-nopass.pem
openssl rsa -in key.pem -out key-nopass.pem 
Enter pass phrase for key.pem:[秘密鍵のパスワードを入力]
writing RSA key

パスワードを間違えた場合には下記のエラーが表示される

openssl rsa -in key.pem -out key-nopass.pem 
Enter pass phrase for key.pem:
unable to load Private Key
25627:error:06065064:digital envelope routines:EVP_DecryptFinal:bad  decrypt:evp_enc.c:438:
25627:error:0906A065:PEM routines:PEM_do_header:bad decrypt:pem_lib.c:421:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-11-14 (火) 10:34:41 (5430d)